<< 【映画】トワイライト・サーガ/ブレ イキング・ドーン Part 1 | main | 【映画】キラー・エリート >>
2016.01.05 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.04.05 Thursday

    【映画】戦火の馬

    0
      JUGEMテーマ:洋画
       

      平日にも関わらず、友人に誘われた勢いを借りて見に行くことにしました!!

      見たかったんですが、他の作品を優先しているケースが多いため今に至ります。

      この作品はアカデミー賞にノミネートされた作品でスピルバーグ監督作品す^_^


      この映画の主役はあくまで馬のジョーイ。
      アルバート少年が育ててたのだが、戦争がはじまり、軍馬として売られてしまい、戦争に巻き込まれてあちこちと点々とすることになる。
      アルバートはジョーイに会うために戦地におもむくのである。


      こんな感じですね!
      本当にドラマとしてよく出来ていた印象ですね。
      馬の描写がわかりやすくてよかったですね。
      戦争の愚かさと人の優しさを表現してかったのではないかと思いましたね^_^


      ドラマ好きなら、オススメです!!

      ただ映画と関係ないとかで後ろのおじいさんがうるさかったな(~_~;)
      そしてクサイのも最悪でした(~_~;)

      ※ ほとんど公開は終わっているようです...


      トラックバックさせていただきました。
      ありがとうございます。




      2016.01.05 Tuesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        とても魅力的な記事でした!!
        また遊びに来ます!!
        ありがとうございます。。
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        戦火の馬
        ★★★★☆“終盤の指笛は鳥肌モノです!”マイケル・モーパーゴが1982年に発表した同名小説を、スティーブン・スピルバーグ監督が映画化した作品です。 テッドは足が悪く、常に酒瓶を離せないでいます。そんな父のことを母のローズはアルバートに“彼はアフリカでの戦
        • 映画とライトノベルな日常自販機
        • 2012/04/05 8:47 AM
        『戦火の馬』 アメリカは壊れているか?
         アメリカはずいぶん変わった。  2011年公開の『ワイルド・スピード MEGA MAX』を観て、私はそう感じた。  私の好きなアメリカ映画は、たとえば『大いなる西部』(1958年)や『大脱走』(1963年)である。 ...
        • 映画のブログ
        • 2012/04/05 9:04 AM
        戦火の馬
        馬同士の友情物語 公式サイト。原題:War Horse。マイケル・モーパーゴ原作、スティーブン・スピルバーグ監督。ジェレミー・アーヴィン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス ...
        • 佐藤秀の徒然幻視録
        • 2012/04/05 9:31 AM
        『戦火の馬』
        奇跡の馬ジョーイの数奇な運命。戦争映画大好きスティーブン・スピルバーグの第一次世界大戦を描きたかっただけという本音。 一頭の馬を狂言回しに表面上は様々な人間としての誇 ...
        • こねたみっくす
        • 2012/04/05 9:32 AM
        戦火の馬
        千軍万馬のジョーイが感動を運ぶ!  
        • Akira's VOICE
        • 2012/04/05 10:02 AM
        戦場を駆ける馬。スティーブン・スピルバーグ監督『戦火の馬』(War Horse)
        注・内容、台詞に触れています。マイケル・モーパーゴによるイギリスの同名小説(1982年出版・なんと馬目線の一人称)をスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化『戦火の馬』(舞台版は2011年第65回トニー
        • 映画雑記・COLOR of CINEMA
        • 2012/04/05 10:38 AM
        戦火の馬/ジェレミー・アーヴァイン
        1982年に発表されたイギリスの作家マイケル・モーパーゴの児童文学をスティーヴン・スピルバーグが映画化した第1次世界大戦下を背景にした馬と人間たちの絆を描いた物語です。短い ...
        • カノンな日々
        • 2012/04/05 10:38 AM
        戦火の馬
        戦火の馬@丸の内ピカデリー
        • あーうぃ だにぇっと
        • 2012/04/05 12:50 PM
        戦火の馬
        出逢った人達に愛されて [E:horse]公式サイト http://disney-studio.jp/movies/warhorse原作: 戦火の馬 (マイケル・モーパーゴ著/評論社)監督: スティー
        • 風に吹かれて
        • 2012/04/05 1:58 PM
        戦火の馬
        第一次世界大戦でイギリスから徴用されて戦地に送られた馬がたどる過酷な運命と、馬を育てたイギリスの青年と再会するまで描いている。イギリスから大陸に渡った軍馬はほとんどが亡くなったけど、戻ってきた馬もいた。全くのフィクションではないし、馬が主演だと考える
        • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
        • 2012/04/05 2:28 PM
        映画『戦火の馬』 観てきてボロボロに泣いた〜っ
        特に観たいわけじゃなかったんだけど、いや、時間もあったから。 そしたらもう泣けて泣けて。 めっちゃ感情移入してしまうんですよ・・・・馬に イギリスのある農家で暮らす少年アルバートのもと...
        • よくばりアンテナ
        • 2012/04/05 3:14 PM
        戦火の馬
        農村の小さな牧場で一頭の仔馬が誕生する。 その仔馬は貧しい農夫テッド(ピーター・ミュラン)に競り落とされ、少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の家にやってきた。 ジョーイと名付けられた仔...
        • 心のままに映画の風景
        • 2012/04/05 4:17 PM
        「戦火の馬」 お馬さん版「マイウェイ」、ではない
        類いまれな資質をもって生まれたサラブレッド、ジョーイ。 そしてジョーイに愛情を注
        • はらやんの映画徒然草
        • 2012/04/05 8:15 PM
        『戦火の馬』 ('12初鑑賞26・劇場)
        ☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 3月2日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。
        • みはいる・BのB
        • 2012/04/05 8:39 PM
        ただ、前だけを見て〜『戦火の馬』
         WAR HORSE  20世紀初頭、英国・デヴォン州。少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン) は、生まれたばかりの一頭のサラブレットに心を奪われる。父(ピーター・ミュ ラン)が競り...
        • 真紅のthinkingdays
        • 2012/04/05 10:09 PM
        「戦火の馬」ゆかりの地をたずねて
        受賞は逃したもののアカデミー賞作品賞にノミネートされた作品。 ポールは宇宙に帰っちゃったけど、「リアル・スティール」に続いて頑張っているスピルバーグ監督。 スピ監督らしい素直な感動作品は、まるで英国の素朴で美しい田園風景そのものだ。
        • ノルウェー暮らし・イン・原宿
        • 2012/04/05 10:38 PM
        ”映画の天才”試写会 『戦火の馬』 (2012.3.2公開)
        twitterでフォローしている映画のお兄さんこと中井圭さん主催の”映画の天才”試写会で「戦火の馬」を観てきました。 あらすじ 第一次世界大戦の直前のイギリス。貧しい農家に引き取られた馬のジョーイ。一家の息子(ジェレミー・アーヴァイン)が世話をし、一家を支
        • 理性と感情の狭間で
        • 2012/04/06 12:23 AM
        戦火の馬
        試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】悲惨な状況下に置かれたお馬さんがモト
        • うろうろ日記
        • 2012/04/06 12:53 AM
        戦火の馬・・・・・評価額1700円
        その馬は、人々の希望。 第一次世界大戦を生き抜いた一頭の軍馬(War Horse)と、数奇な運命に導かれその馬と邂逅する人間たちの織り成す物語を描いた歴史ドラマ。 マーティン・スコセッシが、デジタル技術...
        • ノラネコの呑んで観るシネマ
        • 2012/04/06 1:28 PM
        戦火の馬
        2012年3月18日(日) 18:45〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売り購入) パンフレット:700円(買っていない) 『戦火の馬』公式サイト 第一次世界大戦中、波乱万丈な人生を歩む馬の話。 競走馬系なのに農場に落札されるも、開戦と
        • ダイターンクラッシュ!!
        • 2012/04/07 2:49 AM
        戦火の馬 というより奇跡の馬だね
        ★★★★☆  マイケル・モーパーゴの原作をS・スピルバーグによって映画化された。背景は第ー次世界の英国。小作農の子アルバートと、愛馬ジョーイとのかけがえのない絆を描いたお話である。 序盤はよくある少年と小馬の愛情物語なのだが、戦争が始まり、運悪く嵐に
        • ケントのたそがれ劇場
        • 2012/04/08 12:03 PM
        「戦火の馬」みた。
        最近は原点回帰気味な印象のあるスピルバーク作品だけど、戦争映画も十八番なわけで、「きっとそう来るだろう」と分かっていても、思わず涙をこぼしてしまう王道の戦争映画になっていた思う。ものすごく強運ながら、
        • たいむのひとりごと
        • 2012/04/08 8:05 PM
        戦火の馬
        【戦火の馬】  ★★★★  試写会(4) ストーリー 第一次大戦前夜のイギリス。農村の小さな牧場で一頭の仔馬が誕生する。その仔馬は貧しい農夫
        • りらの感想日記♪
        • 2012/04/10 10:38 PM
        「戦火の馬」
        2012年・米・ドリームワークス/配給:ディズニー 原題:War Horse 監督:スティーブン・スピルバーグ 原作:マイケル・モーパーゴ 脚本:リー・ホール、リチャード・カーティス 撮影:ヤヌス・カ
        • お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
        • 2012/04/11 1:14 PM
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        Amazon
        ピックアップ
        ブランドショッピングサイト
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Recommend
        Apple iPhone 4 ホワイトモデル 16GB  【海外版 Simフリー】アップル アイフォン4
        Apple iPhone 4 ホワイトモデル 16GB 【海外版 Simフリー】アップル アイフォン4 (JUGEMレビュー »)

        世界各国で使用することが可能。
        制限はありますが、
        docomoのSIMカードでも運用可能です。
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM