2016.01.05 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.06.27 Wednesday

    【映画】幸せへのキセキ

    0
      JUGEMテーマ:洋画
       


      簡単にあらすじ

      半年前に愛する妻を失ったベンジャミン(マット・デイモン)は
      仕事を辞め、悲しみの渦中にいる14歳の息子と
      7歳 の娘と共に郊外へ引っ越す。
      そこは閉鎖中の動物園 で、
      敷地内には動物が暮らしていた。
      ベンジャミンは動 物園の再建を決意するも、
      資金難が発生するなど悪 戦苦闘の日々が続く。
      しかし飼育員や地域の人々に 支えられ、
      少しずつ再建は進んでいき……。



      ※Yahoo!より


      妻(母親)が亡くなり悲しみにくれながらも、
      立ち直っていこうという姿が描かれてます。
      確かに素人がいきなり買ってどうこう出来ること
      ではないわけだけどそんな上手く行かないところに
      立ち向かいながら、立ち直っていく姿は
      なかなか感動しました(^^)

      娘はなかなかよかったですね!
      実にカワイイ(^_^)
      マット・デイモンとの会話は
      可愛くてやられます(笑)



      個人的に気になった点もあります。
      余計な件が多いです…。
      そこは今回の件で必要なの?
      って場面もあり、
      気持ち長めに感じてしまいましたわ(^O^;)


      そういう点はあっても家族モノ見たい方には
      オススメてす!




      原題は「動物園を買いました」だそうです(笑)


      トラックバックさせていただきました。
      ありがとうございます。


      DVD3枚3000円セールしてます。

      2012.06.23 Saturday

      【映画】ソウルサーファー

      0
        JUGEMテーマ:洋画

         

        ■簡単にあらすじ

        透き通るような美しいハワイの海を愛し、
        幼少時代か らプロのサーファーになることを
        目指してきたベサニー(アナソ フィア・ロブ)は、
        13歳のときにサメに襲われ左腕を失う。
        絶望した彼女はサーフィンを断念し別の道を
        歩もうとす るが、
        どうしてもサーフィンをあきらめることはできな かった。
        そして、家族に支えられながら想像を
        絶す るような特訓を重ね、再びプロを目指す




        この話は実話で片腕しかないプロサーファーの方が
        いるそうです。
        相当な努力をした方なんじゃないかと思いました。
        人間は両腕があるのが当たり前で過ごして
        きているいるのにないわけです。
        当たり前のように無意識に両腕でバランスを取っていたのにないわけですから、
        意識的に取らなければいけなくなるこんなに大変なことはないですよ。
        「神は乗り越えられない困難は与えない」

        とはよく言ったものだと思います。
        だいたいの人は諦めてしまいますからね…。
        ただ乗り越えた先を見せてくれた方なんだと思いました。


        さて本題の映画ですが、サメに襲われたシーンは
        そこそこに海の美しさ、彼女の苦悩、挫折、努力が描かれてます。
        サーフィンしているときの海からのシーンはとても
        キレイでした!
        演じてた女のコも実際は腕があるに
        ないように演じ切っていたのはよかったですね^_^


        ただこういう時に視力がいいのも考えものですね。
        一部、映像がおかしいシーンを見つけてしまった…。
        わからない人が多数なんで気にせず見て下さい!

        どこか心温まります。



        2012.06.20 Wednesday

        【映画】MIB3

        0
          JUGEMテーマ:洋画



           結構、2から空いてしまいましたが、シリーズ3作目

          ■あらすじ
          秘密組織MIB所属のエージェントJ(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)は、
          日々異星人の取り締まり追われていた。
          長年コンビとしてやってきた2人だが、
          Kの単独捜査をいぶかしんだJは直接そのことを彼に問いただす。
          だが、本人は全然聞く耳を持たず何の情報提供もしてくれない。
          次の日、本部でJはKを捜していたが40年以上も前に死亡していたと聞き……。



          エージェントJとKのコンビがエイリアン達と
          闘う物語。
          コメディ色もあり、普通に楽しめる作品の1つですね!

          個人的にはタイムジャンプのシーンがよかったですね。
          CGなんだけどハラハラしました(笑)
          こういったとこは3Dが活かせるとこなんでしょうね(^^)

          最後の方にはいい話もあり、スッキリ見れます(^^)

          ただジョーンズさん…ヨボヨボですね(^_^;)
          過去に行く設定でよかったのかも、アクションつらいよね(^_^;)

          ウィル・スミスは何か、久々にみたような気がする。

          トラックバックさせていただきました。
          ありがとうございます。




          2012.06.07 Thursday

          【映画】タイタンの逆襲

          0
            JUGEMテーマ:洋画

             タイタンの戦いからの続編となる本作品です。
            ちなせん前作は見てませんでした(^o^;
            その日にレンタルもしましたが、
            なんとなく人間関係がよく見えました(笑)


            さて本作品ですが、行ったにも関わらず、途中でウトウト寝てしまった(^o^;

            午前中に軟式テニスなるものを彼女に呼ばれたため、疲れが出ました(^o^;
            慣れていないことは疲れるんだなとつくづく…。



            なので総合的な評価はしにくいとこですが…。
            CGはすごいですね!
            遺跡が動くシーンだったり、巨大なクロノスとかすごいですね!
            アクションもスピーディーですし、申し分ないように思いました。
            クロノスの呆気なさだけはきになりましたな…。
            あんだけこってんのに割りと短命とかどうなんだろ(^_^;)

            字幕3Dで見てきましたが、そこまで酔ってしまうような兆候もなく見ました(^^)
            この作品は確かに3Dの方が、いいのかもです。
            CGにより奥行が出る効果はありそうです。
            こういうの神々がたくさん出てくる映画を
            見たあとは何故かオリンポスの神々を調べたくなる(笑)

            ※ 記載時点で劇場公開はほとんどしていないと思います。
              申し訳ありません。



            トラックバックさせていただきました。
            ありがとうございます。
            2012.06.07 Thursday

            【映画】貞子3D

            0
              JUGEMテーマ:映画館で観た映画

              ※ 大分、辛口です。楽しんで見れた方は注意してください。




              概要の説明をする必要性も感じないくらい。
              内容が薄い映画でしたねあせあせ(飛び散る汗)

              どんな駄作でも面白さを見出すんですが、
              唯一面白さを感じたのは…3Dってことぐらい(笑)
              要するに映像頑張りましたね!って以外に何にも残らない。

              ホラーってよりは、最後の方はゾンビ映画とかになる。
              モンスター型の貞子がたくさんいます…。
              何故かわからないけど、普通の女性が倒しちゃうっていう流れがあったりと
              まとまりもありませんふらふら
              本来、日本のホラーってもっと怖い作品ではなかったっけ??
              静かに怖がらせるのが日本のホラーの良いところなはず。
              驚かせるだけで、あとから来る怖さはまったくありませんでした。
              小説で読むと違うんかな?

              あと何故か石原さとみがやたら、違和感がありました。
              (自分だけかな?)
              あれ?もっと演技上手くなかったっけ??
              ってぐらい違和感。
              今回の役は、まったくハマってません。
              多分、変にタテみたいのがあったから、なおさらなんでしょう…

              恋人役の俳優さんも見事にハマっていません。


              配役を間違えたのかストーリーを間違えたのかわかりませんが
              いろいろボロボロでした。
              これなら、まだパラノーマル・アクティビティの方が怖かったな。


              正直、DVDは薦めません。3Dがなければ何も価値はないです。
              どうしても見たい場合には、それくらいの作品として覚悟して
              見た方がいいと思います。  



              トラックバックさせていただきました。
              ありがとうございます。
              2012.06.07 Thursday

              【映画】ダークシャドウ

              0
                JUGEMテーマ:洋画

                 


                ジョニー・デップ主演、ティム・バートンのコンビ作品です^_^
                このコンビが好きな方にはたまらんでしょう!

                昔、魔女により吸血鬼にされた挙句に200年近く閉じ込められたバーナバス・コリンズ。
                工事現場から、偶然にも掘り当てられた復活をとげる。
                彼は元々、地元の名士であったが一族は完全に没落しきっていた。
                彼は一族の復興に立ち上がる。
                ただ一族のライバル会社には…?


                という感じですかね。

                ざっくりです(笑)

                ジョニーに新キャラが増えたというのはよかったのかも知れませんね。

                ただ行きつく先をどうしたかったのが
                最終的に見えなってるいる印象です。
                ホラー、コメディって感じのジャンルなのかとは
                思いますが、最終的にいろんな物事が混ざり過ぎちゃった感じもしましたね。
                続編も匂わせてますし、次は整理して貰えるとスッキリするかも?

                トラックバックさせていただきました。
                ありがとうございます。



                2012.06.04 Monday

                【映画】ミッシングID

                0
                  JUGEMテーマ:洋画

                   
                  まったく前情報もなく見てまいりました(笑)
                  トワイライトのジェイコブ役をしているテイラー・ロートナー主演作品。

                  ■ あらすじ
                  ごく普通の高校生らしい毎日を送っていたネイサンは、
                  ひょんなことから誘拐されたまま消息を
                  断った子どもたちの情報サイトに、
                  13年前の自分の写真が載っているのを発見する。
                  謎や疑念に支配されていくうちに、
                  周囲の人間が何者かによって消されていき、
                  ネイサンも狙われるように。
                  それまでの日常と人生が仕組まれたものであることに気付いた彼は、
                  想像を絶する逃避行を繰り広げながら、
                  すべての謎を解き明かそうとする。
                  潜在的な戦闘能力を発揮し、
                  追手や刺客を倒していく過程で、ある暗号の存在に行き着くが……。


                  秘密に関して多少、ドキドキもしましたし、
                  アクションも当人がやっている感じがあったのもなかなかよかったです!

                  ただなんか…パンチが足りない…
                  当人が本当に飛び蹴りしたりってのはあるんですが
                  足らない何か足らない…。
                  主観ですが、主人公は
                  訓練を受けていたもののエージェントではなかったことも
                  理由なのかもしれません。
                  彼自身の格闘シーンはあってもガンアクションは
                  ほぼなかったです。

                  ストーリーの最後も もう少しほしかった感じありましたしね。
                  今回が序章とするのなら、
                  次作があるのならもっと期待したいところ。


                  ただ筋肉すごいね!
                  ってか多分、彼は格闘技経験あるのかな?
                  蹴りが思った以上にそれっぽいんですよね。
                  そこに見どころはあるかもですねわーい(嬉しい顔)

                  トラックバックさせていただきました。
                  ありがとうございます。

                  2012.05.25 Friday

                  【映画】ファミリー・ツリー

                  0
                    JUGEMテーマ:洋画

                    本作品はジョージ・クルーニー主演で、
                    アカデミー賞にノミネートされた本作品です。
                    ノミネート四部門されたうち脚色賞取りましたが、
                    ジョージ・クルーニーは主演男優賞はなりませんでした…。

                    では簡単に紹介!

                    ■ あらすじ

                    ハワイの土地を先祖から受け継ぎ管理する中年の男マット・キングは、
                    不動産売却の準備を進める中、妻がボート事故で入院し、
                    2人の娘の面倒を看なければならなくなる。
                    しかし、妻が不倫していたことが発覚し、
                    彼は娘たちと長女のボーイフレンドを連れ、
                    オアフ島からカウアイ島の間男のもとに話をつけに行く。


                    感想としては、あらすじをよく知らずに
                    行って滅茶苦茶おどろきましたw
                    展開がもうね。
                    昏睡した妻の不倫を娘から知らせれたあげくに
                    回復の見込みがないとか…
                    もうすごい展開です。
                    想像してなかったあせあせ(飛び散る汗)

                    ただそこで取る夫の行動はなかなか、思うところがありました。
                    そう思うとジョージ・クルーニーは迫真の演技だったように
                    思えました。


                    本作品はアメリカのヒューマン・ドラマ苦手だと
                    見に行かない方が良いかも?
                    個人的にはノミネートされただけ、
                    ある作品ではないかと思いましたわーい(嬉しい顔)

                    トラックバックさせていただきました。
                    ありがとうございます。



                     
                    2012.05.24 Thursday

                    【映画】キラー・エリート

                    0
                      JUGEMテーマ:洋画
                       


                      ジェイソン・ステイサム、ロバート・デニーロ、クライヴ・オーウェンの3人が出た作品として一部で話題を読んでいる本作品!

                      個人的には ステイサム 出ているので行くしかない!
                      ってことで行きましたわーい(嬉しい顔)

                      感想としては ステイサム のアクションはいいですね。
                      安定感がありますわーい(嬉しい顔)
                      ここまでCGもなく元気にやっている人はここ最近では
                      少数かもしれませんね!

                      さて本作ですが、どうやら原作(実話?)があるそうです。

                      1981年。傭兵兼殺し屋であるダニーは、嫌気が差した仕事から足を洗って恋人と
                      共に平和な暮らしをしていた。
                      しかしある日、ダニーの元に彼の師匠であるハンターが
                      人質にされているポラロイド写真が送りつけられる。
                      ハンターの身元と多額の報酬を引き換えに要求されたのは、
                      彼が失敗していた

                      「オマーン族族長の息子達を殺害した
                      三人の元SAS隊員を事故に見せかけて暗殺する」

                      という極めて難しい仕事。
                      ダニーはデイヴィスとマイヤーという
                      二人の仲間と共に作戦を実行するが、
                      彼らの前には元SAS隊員が同じ元SAS隊員を
                      過去の敵対者による報復攻撃から守るために
                      結成した秘密結社「フェザーメン」から送り込まれた
                      スパイクが待ち構えていた。



                      Wikipediaより抜擢

                      ストーリー自体はけっこう複雑に出来ているなっていう感想。
                      だから、Yahoo!映画の評価が悪いのかとも思えました。

                      個人的には、好きな部類です。
                      アクションももちろんですが、
                      ストーリーの展開も嫌いではありません。
                      殺しの仲介屋が国と結託してる何かしようとするヤツもいれば
                      SAS隊員を守るために動いている元SAS隊員もいる。
                      それでいて、依頼主側でも何かあったりと
                      いろんな視点が混ざり、そこを上手くつなぎ合わせてかないと
                      確かに見ている側が迷子になってしまうのかもしれませんね。


                      3人の俳優うち誰かのファンでかつ、
                      ストーリーにおいていかれない自信がある方には
                      オススメですわーい(嬉しい顔) 

                      上映は少なく ワーナーマイカル系でやっている感じですね!

                      トラックバックさせていただきました。
                      ありがとうございます。


                      2012.04.05 Thursday

                      【映画】戦火の馬

                      0
                        JUGEMテーマ:洋画
                         

                        平日にも関わらず、友人に誘われた勢いを借りて見に行くことにしました!!

                        見たかったんですが、他の作品を優先しているケースが多いため今に至ります。

                        この作品はアカデミー賞にノミネートされた作品でスピルバーグ監督作品す^_^


                        この映画の主役はあくまで馬のジョーイ。
                        アルバート少年が育ててたのだが、戦争がはじまり、軍馬として売られてしまい、戦争に巻き込まれてあちこちと点々とすることになる。
                        アルバートはジョーイに会うために戦地におもむくのである。


                        こんな感じですね!
                        本当にドラマとしてよく出来ていた印象ですね。
                        馬の描写がわかりやすくてよかったですね。
                        戦争の愚かさと人の優しさを表現してかったのではないかと思いましたね^_^


                        ドラマ好きなら、オススメです!!

                        ただ映画と関係ないとかで後ろのおじいさんがうるさかったな(~_~;)
                        そしてクサイのも最悪でした(~_~;)

                        ※ ほとんど公開は終わっているようです...


                        トラックバックさせていただきました。
                        ありがとうございます。




                        Calendar
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>
                        PR
                        Amazon
                        ピックアップ
                        ブランドショッピングサイト
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Recent Trackback
                        Recommend
                        Apple iPhone 4 ホワイトモデル 16GB  【海外版 Simフリー】アップル アイフォン4
                        Apple iPhone 4 ホワイトモデル 16GB 【海外版 Simフリー】アップル アイフォン4 (JUGEMレビュー »)

                        世界各国で使用することが可能。
                        制限はありますが、
                        docomoのSIMカードでも運用可能です。
                        Links
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM