2016.01.05 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2011.12.01 Thursday

    ドコモが来夏、iPhone/iPad発売? 日経ビジネス報道

    0
      JUGEMテーマ:DoCoMo
       

      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111201-00000004-zdn_n-inet

      なるほど。
      まだまだ噂の段階ですが...
      docomoから

      iPhone

      iPad


      発売の可能性を示す記事が出てます!!


      -------記事の一文-------


      ドコモの山田隆持社長らが米Apple本社でティム・クックCEOらと会談し、
      iPhone/iPadの販売に基本合意したという。
      Appleは販売の条件としてLTE対応を挙げ、ドコモが応じたようだとしている。
      AppleがiPhoneとiPadをLTEに対応させるのは初めてという。





      有り得ない話ではありませんね。
      こういったところを条件として発売することに docomo、iPhone双方にメリットが
      あるように個人的には思えますね。

      docomoにとって見れば台数増加させることはもちろんですが、
      Xiを普及出来ることにメリットがあり、

      iPhoneとしては高速通信版を販売できることがメリットにあるように思える。
      ※ 但し、高速通信は成長段階にあり、バッテリーの減少は今以上にはなるけどね...。


      これが事実だとしたら、それこそ国内キャリアの競争は一層、激しくなるでしょう!


      ただ、日経ビジネスは以前も、こういった記事を飛ばしでやっています。
      しかも、時期は来夏であり、期間があきすぎているってところが
      私としては気になるところです。

      春には間に合わないから、出さないってこともあるとは思いますが、
      docomoユーザーでiPhoneを待っている方は夏くらいまで
      様子を見てもいいかもしれませんね!







      2011.11.29 Tuesday

      ドコモ、Android 4.0搭載の「GALAXY NEXUS SC-04D」を12月2日に発売

      0


        GALAXY NEXUS SC-04D が発売されます。

        本製品はAndroid 4.0搭載(通称 : Ice Cream Sandwich)の
        世界初の端末となります。

        どちらかというと いち早く 4.0 を体験したい方へ端末となります。

        もし、Samsungがちょっと...な方は
        softbank より SHARPが発売する予定ですので
        それまで待ってもいいかもしれません。

        また国外メーカーに関しては、Update対象機器も発表していますので、
        そちらを購入されるのも1つの方法かと思います。

        日本に馴染みがあるところでは、Xperia arc は対象となります。
        ※ acroは日本固有機能に対応していることもあり未定です。


        正直、言って未知数ですが新しい端末が好きな方にはいいのではないでしょうか??














        2011.11.29 Tuesday

        ドコモ、Android 4.0搭載の「GALAXY NEXUS SC-04D」を12月2日に発売

        0


          GALAXY NEXUS SC-04D が発売されます。

          本製品はAndroid 4.0搭載(通称 : Ice Cream Sandwich)の
          世界初の端末となります。

          どちらかというと いち早く 4.0 を体験したい方へ端末となります。

          もし、Samsungがちょっと...な方は
          softbank より SHARPが発売する予定ですので
          それまで待ってもいいかもしれません。

          また国外メーカーに関しては、Update対象機器も発表していますので、
          そちらを購入されるのも1つの方法かと思います。

          日本に馴染みがあるところでは、Xperia arc は対象となります。
          ※ acroは日本固有機能に対応していることもあり未定です。


          正直、言って未知数ですが新しい端末が好きな方にはいいのではないでしょうか??














          2011.11.28 Monday

          ドコモ、防水/おくだけ充電対応「MEDIAS PP N-01D」を12月9日発売

          0
            JUGEMテーマ:DoCoMo
             
            docomo NEXT series MEDIAS PP N-01D (NECカシオモバイル)が
            2011年12月1日(木曜)より事前予約開始で12月9日に発売となりました!

            http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111128-00000006-inet-mobi

            http://www.nttdocomo.co.jp/product/next/n01d/

            この機種はNEXTの方ですね。
            Xi対応こそしていませんが、日本メーカー製品にはめずらしく
            大容量バッテリーを積んでいます。
                                                             待機時間 (3G)
            MEDIAS PP N-01D  (発売する機種)      630時間 
            MEDIAS WP N-06C (夏の機種)        340時間

            下の方が前の機種ですが、約2倍にまで増えています。
            但し、前の機種と比べて重いかもしれませんが・・・。

            この機種は特徴として

            防水、おサイフ、ワンセグ、赤外線がついています。

            おくだけ充電にも対応です。

            前の機種よりも安定していることを願いたいものです…。
            前機種はアップデートするまではそこまで、よくなかったみたいですしね…






            2011.11.26 Saturday

            初のXiスマホ「GALAXY S II LTE SC-03D」発売 新規一括価格は5万7960円

            0
              JUGEMテーマ:DoCoMo
               
              ソースはこちら

              docomoのフラグシップモデルが発売されましたね。
              04Dは、あくまで Android 4.0が入った機種を発売したいということで
              出した機種であることは間違いなさそう。

              実際にdocomoとしては、この冬はこの機種を中心にしての売り出しとなるといえそう。

              さて 今回のLTEですが、今までと何が違うか
              素人なりに列挙していきたい。

              ・ Xi対応 高速通信である。
                ※ FOMA区間でも使用可
              ・ Xi対応エリアは狭い。
                ※ 拡大は随時やっていくそう。
              ・ Xiトーク24 1480円(Xiにねん + Xiカケ・ホーダイ) という 
                docomo間無料通話プランあり
              ・ データ通信:Xiパケ・ホーダイフラット : 5980円(キャンペーン中:4410円)
                データ通信:Xiパケ・ホーダイダブル : 6510円(キャンペーン中:4935円)
                ※ テザリングしても同様の値段。ここがFOMAとの一番の違い
                ※ 未確認情報ですが、価格.comのスレッドで通常のスマートフォンでも
                  上記プランを使用できる記載あり。docomoに問い合わせた方がいる
                  ようです。ご自身で確認された上検討してくだし。

              ・ バッテリーの減りは顕著に速い。以下は待機時間
                SC-02C 3G(W-CDMA) : 640時間
                SC-03D 3G(W-CDMA) : 300時間
                       LTE                 : 250時間
               
                半分未満になっていることが伺える。次機種で改善はあるかも?


              こんなところでしょうか。
              参考にしていただければ、幸いです。



              2011.11.23 Wednesday

              ドコモ、販売停止中の「REGZA Phone T-01D」の不具合について

              0
                JUGEMテーマ:DoCoMo
                 
                REGZA Phone T-01Dの不具合内容を発表しました。


                「通話・通信できない原因はソフトウェアの不具合によるもので、
                バッテリー残量が5%以下に著しく低下した際、
                または初回電源投入時に通信できなくなる場合があるという。」



                意外だな。
                ソフトウェアの不具合だったのか。

                どちらかというと
                5%以下 = 初回電源投入時

                同じ現象という同一現象と予想。
                購入直後に重電せずに
                すぐ電源を入れる人が割合的に多いし
                大体、充電せずに立ち上げると電池ってこれくらいじゃないかな?
                だから、


                「初回電源投入時に通信できなくなる場合がある」


                って、勝手に予想。
                もしかしたら実際に事象があるのかもしれないけど ^^;

                個人的にはハード要因と予想してたけど、違ったんだな。
                通信が出来ないってことは、ハード要因が強いイメージだよね…。
                ハードウェア上のファームウェアかも?

                実は dモードが一番の引き金だったり、してねw


                それはただ REGZA Phone ブランドはもうダメかもな…。
                ガラケー時代から含めても非常に多いよね…。

                富士通東芝は完全に富士通が買い取る方針なので
                最後の東芝チームによる REGZA Phoneになるかもね。



                 
                2011.11.22 Tuesday

                SIMフリー スマートフォン

                0
                   
                  さて巷でスマートフォンが発売していますが、
                  キャリアから、こんな機種が出たらいいのに…。

                  あ!
                  あの機種いいな!だけで今、使っているキャリアでは発売しないだろうな・・・。
                  ただ使いたいな…。ってことを

                  何度も思った方はいるはず!

                  実は使えます!

                  それが


                  SIMフリー スマートフォン

                  ニュースでもやっているため、聞いたことある人がいるのでは
                  ないでしょうか?

                  そもそも SIMフリーってなんだろ?

                  という人も多いはず。

                  SIMカードというのは、携帯に挿しているカードのことを指します。
                  以下のものですね。


                  本来、キャリアで発売されている端末は、
                  そのキャリアのSIMカードのみでしか動作しません。
                  それがSIMロックといわれる状態です。

                  SIMフリーとは

                  キャリアに関係なく動作する端末

                  ということになります。海外ではこれらがたくさん普及しています。
                  もちろん、キャリアごとにも機種は発売しています。

                  その流れがとうとう日本にもやってきました!!
                  最近では手数料さえ払えば、SIMロック解除することができます。

                  docomo : 3,150円
                    ※ 詳細内容の記述はこちら
                      2011年4月以降のスマートフォンなら可
                  e-mobile : 特に記述は、なさそう?
                   ※ 詳細内容の記述はこちら
                  softbank : 3,150円
                   ※ 詳細内容の記述はこちら
                      但し、ZTEという会社の機種のみ… 


                  ここに何故、auが入っていないの?
                  という話になると思うのですが、
                  実はauだけはSIMフリーにしても使えないのです。

                  理由としては、通信方式が違います。
                  最近、iPhone 4Sで報道されていた内容でこんな話を聞いたことはないだろうか?

                  au版では通話しながら、インターネットはできない。
                  softbank版では通話しながら、インターネットができる。

                  これはキャリアによるものではなく、実は通信方式によるものだといわれています。
                  ・ CDMA 2000 : au
                  ・ W-CDMA : docomo, softbank , e-mobile

                  と日本国内ではなっており、auのが解除されたところで
                  通信ができないのです!
                  また海外製SIMフリースマートフォンはほとんどが 「W-CDMA」の
                  機種ばかりです。


                  うらおかえせば、auだけ自力でいろんな機種を用意しなければなりません。
                  Windows Phone、Android、iPhoneなどの機種を用意しているのは
                  そういったとこにもあるのではないかと個人的には思っています。

                  3キャリアでは使用可能と記載していますが、
                  実はe-moblie は少々、事情が異なります。

                  実は周波数帯域がe-moblie(1.7GHz、docomoとsoftbank 2.1GHz)は異なります。
                  そのため、使えない可能性があります。
                  対応表をご確認ください。
                  こちら


                  最近、発売したスマートフォンの中では F-12C という機種が動作保証されています。
                  個人的に触った中では、安定した動作をする機種のためお薦めです!

                   



                  softbankであれば、どの機種を使用してもほとんど使用可能です!
                  スペックがある機種を求めていたがなかなかSoftbankが出なくて、
                  ずっと GARAXY S 2 を使いたいって人も
                  いたと思います。ロック解除すれば使うことも可能です。

                  こちらに使用された方の投稿がありますので、ご参考ください。  


                  最後に注意点があります。
                  以下のことはキャリアが異なった場合には出来ない(またはできない可能性があります)。
                   ・ キャリアメールが使えない。
                     ※ docomoで他キャリアを使った事例があまりないため、動作するかは不明。
                        e-mobileも出来ないとの報告あり。softbankでは仕えている事例あり。


                   ・ キャリア固有のアプリが使用できない。
                    ※ 端末とSIMのキャリアがあってないため。

                   ・ 通信料が上がる。
                    ※ docomo:上限8,190円 (Xi対応版なら定額かも?)
                       softbank :上限5,985円


                  少しでも、現段階で端末に不満がある方は 
                  他キャリアの機種も検討してみてはいかがでしょうか??

                  もっと掘り下げたものをまた書いていきたいと思ってます。

                  ※ 記載していることは情報を精査しているつもりでありますが
                     間違っている可能性があります。
                     保証するものではありません。
                     あらかじめご了承ください。

                    

                  >
                  Calendar
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << October 2017 >>
                  PR
                  Amazon
                  ピックアップ
                  ブランドショッピングサイト
                  Selected Entries
                  Categories
                  Archives
                  Recent Comment
                  Recent Trackback
                  Recommend
                  Apple iPhone 4 ホワイトモデル 16GB  【海外版 Simフリー】アップル アイフォン4
                  Apple iPhone 4 ホワイトモデル 16GB 【海外版 Simフリー】アップル アイフォン4 (JUGEMレビュー »)

                  世界各国で使用することが可能。
                  制限はありますが、
                  docomoのSIMカードでも運用可能です。
                  Links
                  Profile
                  Search this site.
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM